1998年7月26日にオーストリア共和国シュピールベルクにあるA1リンクで行われたF1オーストリアグランプリ。
ベネトン・プレイライフ(B198)ジャンカルロ・フィジケラが初ポールポジションからのスタートとなったレース。

1コーナーでは後方の高木虎之介がスピンし、他車を巻き込んでのクラッシュ。さらにその先の3コーナーでは、アロウズのチームメイト同士の接触によるクラッシュと、荒れたオープニングラップとなりセーフティカーとなった。


Webサービス by Yahoo! JAPAN