2018年5月13日にスペイン王国カタルーニャ州バルセロナにあるカタロニア・サーキットで行われたF1スペイングランプリ。
ハース・フェラーリ(VF-18)ロマン・グロージャンがオープニングラップで白煙を上げながらスピンしN・ヒュルケンベルグとP・ガスリーを巻き込んだクラッシュを色んなアングルから。

前にいたチームメイトのK・マグヌッセンが一瞬挙動を乱したのに反応したのかスピン。アクセルを踏み続けた為、白煙を上げながらイン側に巻き込んでストップ。
後ろにいたヒュルケンベルグとガスリーはイン側に避けるも接触、アウト側にいたF・アロンソはアウトに避けて難を逃れる。


Webサービス by Yahoo! JAPAN