1984年6月3日にモナコ公国のモンテカルロにあるモンテカルロ市街地コースで行われたF1モナコグランプリ。
不死鳥の異名を持つマクラーレン・TAG(MP4/2)ニキ・ラウダと、新人時代のトールマン・ハート(TG184)アイルトン・セナとのウエットバトル。

雨の悪コンディションの中、ワールドチャンピオンのラウダをルーキーのセナが煽りまくり。
モナコの短いメインストレートでオーバーテイク。それも完全に抜ききってます。


Webサービス by Yahoo! JAPAN