2007年6月10日にカナダのケベック州モントリオールにあるジル・ヴィルヌーヴ・サーキット行われたF1カナダグランプリ。
フェラーリ(F2007)キミ・ライコネンが、スタート直後の1コーナーの抜けて2コーナーのところで軽くチームメイトのフェリペ・マッサに接触。

なんとなくスタート手順の解るオンボード映像です。
またスタート後からの加速と2コーナーを抜けての加速で、トラクションコントロールの効いたバリバリとしたエンジン音が聞けます。


Webサービス by Yahoo! JAPAN