1993年9月26日にポルトガル共和国のエストリルにあるエストリル・サーキットで行われたF1ポルトガルグランプリ。
ベネトン・フォード(B193)ミハエル・シューマッハとウィリアムズ・ルノー(FW15C)アラン・プロストとのバトル。

レース終盤、トップを行くシューマッハを追うプロスト。周回遅れのマシンをかいくぐりながらの接近戦を制したシューマッハが逃げ切り優勝。チェッカー後、プロストがストップし、あれっと思ったら自身4度目のワールドチャンピオン決定で、フランス国旗を受け取るためでした。
旗がインダクションボックスの入り口を塞いでるけど大丈夫なんだね。


Webサービス by Yahoo! JAPAN