1992年9月27日にポルトガル共和国のエストリルにあるエストリル・サーキットで行われたF1ポルトガルグランプリ。
マクラーレン・ホンダ(MP4/7A)ゲルハルト・ベルガーとウィリアムズ・ルノー(FW14B)リカルド・パトレーゼとのバトル中に起きた大クラッシュ。

G・ベルガーとR・パトレーゼがテールtoノーズ状態での接近戦。メインストレートに戻ってきた時、ベルガーがピットインの為に減速。スリップストリームからストレートでオーバーテイクしようとしていたパトレーゼは避けきれず宙を舞う大クラッシュに。
大きなアクシデントでしたが、幸いにもパトレーゼに怪我は無し。


Webサービス by Yahoo! JAPAN