2002年3月3日にオーストラリア連邦はメルボルンにあるアルバート・パーク・サーキットで行われたF1オーストラリアグランプリ。
フェラーリ(F2001B)ミハエル・シューマッハとウィリアムズ・BMW(FW24)ファン・パブロ・モントーヤとのバトル。

スタート直後の多重クラッシュでセーフティカーの入ったこのレース。まずはセーフティカー後、2位を走るJ・トゥルーリとM・シューマッハの1コーナーでのギリギリバトル。これを制したトゥルーリが、その後スピンしクラッシュ。
もう一度セーフティカーが入ったんだが、次のリスタート時にトップのクルサードがタイヤをロックさせコースアウト。リスタート時を狙っていたJ・P・モントーヤがシューマッハを1コーナーでオーバーテイク。
その後BMWパワーでシューマッハを抑えるモントーヤだったが、そう長くは抑えきれなかった。


Webサービス by Yahoo! JAPAN