2006年4月23日にイタリア共和国のイモラにあるアウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリで行われたF1サンマリノグランプリ。
フェラーリ(248F1)ミハエル・シューマッハとルノー(R26)フェルナンド・アロンソとのバトル。

前年度の不調から復活したフェラーリとM・シューマッハが、F・アロンソ相手に2005年のリベンジバトル。攻守交替でシューマッハがアロンソを終始抑えきる。
レース途中からテールtoノーズ状態での接近戦。アロンソは2回目のピットストップでアンダーカットを試みるもポジション変わらず。
しびれるようなバトルも、アロンソのワンミスで間隔が空き決着。


Webサービス by Yahoo! JAPAN